こんにちは、東条です。

今回の記事はあえてトゲのあるタイトルにしたので、
もしかすると既に疑問だらけかもしれませんね。笑

ただ、これは決して大袈裟に表現したわけではありません。

僕は本当に、アフィリエイトで稼ぎ続けるのであれば、

「成果に目を向けていても特にメリットはない」

という考えを持っているからです。

もちろん、お金を稼ぐためにアフィリエイトをしているわけですけど、
その本質というか、根本的な部分を掘り下げていくと、

「成果を求めること」

というのは僕の中での「目的」ではないという事です。

では、アフィリエイトをする上で何を「目的」にすれば良いのか?

今回は、そんな漠然とした話をしていこうと思います。

既にお分かりかとは思いますが、今回の記事では
決してアフィリエイトの「テクニック」的な話はしません。

でも、僕はある意味、こういった本質的な話こそが、
成功を左右すると考えていますので、
ぜひ耳を傾けてもらえれば嬉しいです。

それでは、さっそく本題に入っていきましょう。

アフィリエイトの「成果」ばかりに目を向けていても意味がない理由。

僕自身、アフィリエイトを始めた理由は、

「お金に困ることのない人生を送りたい!」

という気持ちが強くなったからに他なりません。

だからこそ、アフィリエイトを始めたばかりの頃は、
お金を稼ぐことばかりに目を向けていたのを覚えています。

普通に考えれば、お金を稼ぐためにアフィリエイトをやっているので、
「お金を稼ぐこと」にフォーカスするのは当たり前ですよね。

でも、ある程度成果を上げられるようになった今だからこそ、

「お金を稼ぐことばかりに目を向けることは危険」

だという事が分かるようになってきました。

アフィリエイトで稼ぐ「金額」というのは「結果」に過ぎないわけで、
「結果」を出すためにはそれなりの「力」を身に付ける必要があるからです。

当然、アフィリエイトを始めたばかりの初心者であれば、
まだ一流アフィリエイターほどの「力」は付いていません。

そんな、「実力不足」と言わざるを得ないような状況の時に、

「アフィリエイトで稼ぐ“実力”を付けること」

に目を向けずに「稼ぐ金額」に目を向けてしまうと、

「思い通りの金額を稼げないだけでモチベーションが低下してしまう」

という事態にもなり兼ねないわけですね。

それこそ、アフィリエイトで稼げずに諦めていく人の大半は、
自分が想像していたような金額を稼げないからこそ、
アフィリエイトを続けられずに「挫折」してしまう傾向にありますので。

稼げずに挫折していく人の思考パターンはこんな感じ。

おそらく、アフィリエイトを始めたばかりの人が、

「これくらい稼げるようになりたい!」

という風に「金額」ばかりに目を向けていると、
以下のようなパターンで「挫折」してしまうはずです。

  1. 「アフィリエイトなら俺(私)でも稼げるかも!」
  2. 「よし、アフィリエイトを始めてみよう!」
  3. 「始めてみたけど、まだ報酬を得られないな…」
  4. 「こんなに頑張っている(つもり)なのに、稼げないじゃん!」
  5. 「なんだ、アフィリエイトって稼げないのか…もうやーめた!」

僕自身も、これに近い形で失敗した経験があるので、
こういう思考になってしまうのも分かります。

でも、それはそもそも多くの人が、

「アフィリエイトって楽に稼げるんじゃね?」

という感覚でアフィリエイト業界に参入してくるからであって、
要は「入り口」の時点で考え方が間違っているんです。

それこそ、アフィリエイトで稼ぎ続ける人は、
アフィリエイトに対して「真剣」に取り組んでいますし、
誰一人「楽をして稼いでいる人」なんていませんからね。

まあ、適切な戦略で取り組んでいけば、

「合理的にアフィリエイト報酬を積み上げていくこと」

が可能になるのがアフィリエイトの魅力でもなんですけど、

「合理的=簡単 というわけではない」

という事だけは念頭に置いておく必要があります。

以下の記事でもご紹介させてもらった通り、
稼ぎ続ける「仕組み」を作るにしても、
最初はある程度の「労力」を払う必要がありますので。

某セールスコピーライター主催のコピーライティングセミナーに参加してきました!

こんなことを言ってしまうと、

「なんだ、結局アフィリエイトって難しいんじゃん」
「なんか面倒臭そうだからやめておこう…」

と思ってしまう人が出てきてしまうかもしれませんが、
ここで僕から言える事としては1つだけ。

「アフィリエイトは、注いだ労力の何百倍ものリターンを得られるビジネス」

だという事です。

  • 価値のあるブログ記事を作れば「集客の自動化」が可能になる事
  • ステップメールを活用すれば「信頼関係の構築」が自動化できる事
  • ステップメールの活用によって「セールス」までもが自動化できる事

これらはアフィリエイト(DRM)でしか得られないメリットであり、
他のビジネス、ましてや実業では絶対に不可能な事ですからね。

例えば飲食業なら、「接客」が必要になるのはもちろんのこと、
食材の仕入れ、店舗の家賃など様々な費用が必要になります。

でも、アフィリエイトは基本的に初期投資が要らないわけですから、
「合理的に稼ぐにはうってつけ」とも言えるビジネスなんです。

こういったメリットを得られるのであれば、
仕組みをつくり上げるための「労力」くらい、
どうってことないと思うんですけどね・・・。笑

多くのアフィリエイターが言っている事でもありますが、
難しいのは最初の「0→1」の部分だけで、
その部分を乗り越えることさえできてしまえば、

「努力した分だけグングン成果が上がっていく」

というイメージで捉えてもらって問題ありません。

だからこそ、いかに最初の「0→1」の部分を、

  • 努力
  • 合理性

の2つで乗り越えていくかが重要なんですね。

だいぶ話が逸れてしまいましたが、
アフィリエイトは最初の「0→1」が難しいからこそ、
最初から「成果」だけに目を向けてしまうのではなく、

「稼ぎ続ける“仕組み”を作るためのスキル、テクニックを養うこと」

に目を向けてほしいというのが僕の理論になります。

だからこそ、僕のメルマガでは、

「アフィリエイトで稼ぎ続ける仕組みの作り方」

にフォーカスして、必要なスキル、テクニック、マインドセットなどを、
できる限り分かりやすく順序立ててお届けしていますので、

「アフィリエイトに自己流で取り組んでも挫折してしまいそう・・・」

と不安な場合は、ぜひ購読してみてください。

メールマガジンのご案内

アフィリエイトで稼ぎ続けたいなら「成果」には目を向けるな!まとめ

そんなわけで今回は、アフィリエイトに取り組む際の、
「目を向けるべきところ」についてお話しさせてもらいました。

当然、アフィリエイトに取り組んでいれば、

「月収100万円以上稼げるようになりたい!」
「3ヶ月以内に月収50万円を突破したい!」

といった目標を立てたくなるのも分かりますし、
実際にそういう目標を立てている人が大半だと思います。

まあ、そういった考え方も「アリ」だとは思うんですけど、
やはり月収50万円、月収100万円などの金額を得るには、

「その収入に見合うだけの実力(スキル、テクニック、マインド等)」

が伴っていなければなりません。

言い換えれば、価値のある情報を発信する「実力」が付かない限り、
いつまで経っても稼げるようにはならないという事です。

だからこそ、結果としての指標でしかない「金額」に目を向けるのではなく、

「より価値のある情報を発信するための“知識”や“スキル”」

を身に付けることに目を向けた方が合理的ではないでしょうか。

アフィリエイトで稼げずに挫折していく人の大半は、
大したスキルを身に付けることさえ出来ていないにも関わらず、
稼げないことにストレスを抱いているのが実情ですから。笑

それは決して「合理的」だとは言えませんので、
まずはアフィリエイトの「本質」を見据えながら、

「アフィリエイトにおける実力」

を養っていくことにフォーカスしてみてください。

それこそ、僕のブログやメールマガジンなどは、
その「実力」を養うためのコンテンツとなっているので、
ぜひ他のコンテンツも参考にして頂ければ嬉しいです。

以上、アフィリエイトにおける「成果」との向き合い方についてでした。

それでは、また次回!

東条拓馬

オススメ講座はこちら

「アフィリエイトって簡単に稼げそうだな」と思っている貴方に伝えたい事。

アフィリエイトで稼ぐには「どんな情報」を発信すれば良い?

DRM(ダイレクトレスポンスマーケティング)とは?仕組みと方法の解説。

ブログ講座一覧へ