こんにちは、東条です。

実際に稼いでいるアフィリエイターのブログには、
「実績画像」が掲載されている傾向にありますよね。

一応、僕も自分のプロフィールページの方には、
実績の一部を画像として掲載させてもらってます。

→東条拓馬のプロフィール

ただ、正直この実績画像を載せるという行為が、

「アフィリエイトで稼ぐために欠かせないのか?」

と言われれば、

「別に必要ではなく、実績画像を載せなくても稼げる」

というのが実情ではないかと思います。

なので今回は、僕がアフィリエイトにおいて、

「実績画像の提示は特に必要ないと考えている理由」

を掘り下げてご説明していこうと思います。

アフィリエイトに「実績」は必要ない?

冒頭では「実績、実績画像は必要ない」と言っておきながら、
当の僕自身は実績の一部を画像で掲載しているので、

「支離滅裂じゃねーか!」

と思われてしまったかもしれませんね。笑

でも、僕が実績画像を載せていることにも、
そして「実績画像を載せなくても稼げる」と考えていることにも、
もちろん明確な「理由」と「根拠」があります。

僕が実績画像を載せているのは、

「読者に興味を持たせるための材料になるから」

であり、実績画像を載せなくても稼げると言えるのは、

「実績画像は興味を引き出す材料の1つでしかない」

からです。

つまり、僕はあくまで「興味を引き出す材料の1つ」として
自分のアフィリエイト実績を掲載しているだけであり、
稼ぐために必要不可欠な材料ではないという事ですね。

「でも、実績画像で興味を引き出せるなら、やっぱり必要じゃん!」

そう思われてしまったかもしれませんが、
読者の興味を引き出す材料というのは、
決して「実績画像」だけではありません。

それこそ、

  • 自分が持っているユニークな経歴
  • 自分が自信を持って自慢できるもの
  • 自分自身が現在進行形で学んでいるもの

などをアピール材料にすることによっても、
読者の興味を引く事が出来るからです。

例えば僕の場合、

「学歴もお金も人脈も0に近い状態だったこと」

をアピールすることによって、
アフィリエイトに対して「難しそう」と思っている人にも
興味を持ってもらうことを目的としています。

なので、必ずしも「実績」が必要というわけではありませんし、
逆にどれだけ自慢できる「実績」を持っていたとしても、
その実績が「読者の信頼獲得」に繋がるとは限りません。

読者から信頼を得られるかどうかは、

「自分の発信する情報の価値」

によって決まるものだからです。

読者からの信頼獲得に繋がるのは「実績」ではなく「情報の質」。

少し冷静になって考えてみて頂きたんですが、
アフィリエイターのブログを見るときに、
あなたが求めているものって何ですか?

おそらく、

「自分にメリットのある情報(自分が稼ぐための情報)」

ではないでしょうか。

少なくとも、そのアフィリエイターがいくら稼いでいようと、
正直そんなものは「どうでも良い」ですよね?笑

結局、アフィリエイターが掲げている情報って、
そのブログを読んでいる読者からすれば、

「価値のある情報を提供してくれるかを見定める指標の1つ」

でしかないんです。

なので、仮に実績画像をデカデカと掲げていても、
その人の発信している情報が読者の為にならないものだと、

「なんか、こいつの言ってること分かりにくいな・・・」
「本当にこんな方法で稼げるの?ウソなんじゃない?」

と思われる可能性も高くなってしまいます。

それにこのご時世、実績画像なんて、
いくらでも捏造出来てしまいますから・・・。

ですから、僕も一応実績画像は掲載していますが、
実績画像だけに頼っているつもりはありませんし、
むしろ「いかに情報の質を高められるか」という点が、
アフィリエイターとしての勝負所だと思っています。

よって、もしあなたがアフィリエイターとして実績がなく、
その実績がないことを「デメリット」だと思ってしまっていたなら、

「実績に変わるアピールポイントを作ること」

を意識しながらメディア構築を行ってみてはいかがでしょうか。

重要なので何度も言いますが、実績画像というのは、
あくまで「興味を引くための材料の1つ」に過ぎません。

僕のように、一見マイナス要素のように思われがちな
「コンプレックス」などを逆に利用しても面白いと思いますし、
ユニークな強みをお持ちなら、それは絶対に活かすべきです。

そのユニークな強みさえも思いつかない・・・という場合なら、

「アフィリエイターとして稼ぐために勉強しているもの」

についての情報を発信していることをアピールすれば、

「その情報をまだ知らない人からの興味」

を引くことも出来ますからね。

このように「興味を引くための材料」というのは、
いくらでも作り出すことが出来てしまうんです。

よって、もし実績として掲げられるものがなくても、
それを不安材料と捉えてしまう必要はありません。

アフィリエイターとして、いかに読者の為になる情報を発信できるか。

それが、読者からの「信頼」を集める為に最も重要なものであり、
どれだけ圧倒的な実績を持っているアフィリエイターでも、
その「信頼」を得られなければ収益は得られないからです。

なので、実績や実績画像について考えているヒマがあるくらいなら、
読者が「学び」を得られるようなコンテンツを作りましょう。笑

誰だって最初は「実績ゼロ」から始まっている訳なので、
「ないものはない」と割り切ってしまうべきです。

実績以上に「情報の質」が重要であることは間違いありませんから。

アフィリエイトで稼ぐ為には実績が必要?まとめ

そんなわけで、アフィリエイトにおける実績の必要性について、
僕なりの見解をお話しさせてもらいました。

中には、アフィリエイターとしての実績ばかりを掲載したり、
豪華な暮らしぶりを自慢したりするアフィリエイターもいますけど、
あのような形で自分自身をブランディングしていても、
そこに「憧れ」を持って集まってくるのは結局、

「そういう所に憧れを持ってしまう人」

なんですよね・・・。笑

そういう部分に憧れを持っている人は、
どちらかというと「楽に稼げる」と思っている傾向にあって、

「アフィリエイトの現実を分かっていない傾向にある人」

と言い換えることも出来てしまいます。

まあ、確かにアフィリエイトは「稼げるビジネス」ですが、
僕は決して「楽に稼げる」と言うつもりはありません。

「価値のある情報を求めている人に、価値のある情報を提供すること」

がアフィリエイトのビジネスモデルである以上、
明らかに「楽して稼げる」とは考えられないからです。

それに「楽して稼ごう」と思っている人から、
情報を得たいと思いますかね・・・?笑

少なくとも僕はそんな人から情報を得たくないので、
僕自身、できる限り努力して「情報の質」を高めた上で
あなたに情報を発信していこうと思っています。

その「情報の質を高めるための努力」の積み重ねによって、
僕の提言する「稼ぎ続ける仕組み」は構築されていくんです。

なので、結果的に「楽に稼げた」と思う事はあるかもしれませんが、
最初から「楽をして稼ぎたい」と考えるのは少し違うと思いますね。苦笑

それが、僕の考えるアフィリエイトというビジネスなので、
もし僕のビジネスに対する考えに少しでも共感できた場合は、
ぜひ他のブログ講座にも目を通してもらえれば嬉しいです。

あなたの期待を裏切らないことはお約束しますので。笑

それでは、今回はこの辺で。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

東条拓馬

オススメ講座はこちら

無料ブログ講座一覧へ