こんにちは、東条です。

ここ5年ほどの間に8回?ほど名前を変えながら、
同じ内容で新たにリリースされ続けている情報商材が、
インフォトップの広告欄に掲載されていました。

こちらの「トライデントマーケティング」という、
「3つの収入源の確保」を目的としたアフィリエイト商材です。

→http://www.unlimited-club.com/00trident/

基本的な「ノウハウ」は最初の販売時から変わっていないようなので、
この「トライデントマーケティング」によって得られるノウハウは、

「約5年ほど前に作られた情報商材のノウハウ」

と捉えなければなりません。

なので今回は、

「トライデントマーケティングのノウハウは今でも通用するのか?」

という点を僕なりに追及していった上で、

「トライデントマーケティングは購入するべきか?」

という結論を導き出したいと思います。

それでは、早速いってみましょう。

トライデントマーケティングの主なノウハウと「3つの収入源」について。

セールスレターのヘッドコピーにも書かれている通り、
このトライデントマーケティングの「売り」となっているのは、

「3つの収入源を確保しながらアフィリエイト報酬を伸ばす」

という所にあります。

で、その「3つの収入源」というのが、

  • 楽天アフィリエイトによる収入
  • メルマガアフィリエイトによる収入
  • コンテンツ(情報)販売による収入

の3つなわけですね。

ただ、これら3つを並行して進めていくというよりも、

「まずは楽天アフィリエイトで月5000円以上稼ぐこと」

が最初のステップとして推奨されています。

なので、厳密に言えば3つの収入源を確保するというより、
「3つのステップ」でアフィリエイト報酬を伸ばしていくと言う方が、
ニュアンス的には近いのではないでしょうか?

まあ、正直それはどちらでも良いんですけどね(笑)

そんな事よりも、トライデントマーケティングを批評する上で、
重要となるのは「実際に稼げるか」という点に尽きると思います。

多くの収入源を確保するためのノウハウが公開されていても、
そのノウハウに「再現性」がなければ意味がないからです。

なので、多くの収入源を作り出せる情報商材でも、
その「再現性」が低いノウハウでは全く意味がありませんし、
たとえ「1つの収入源」しか作り出せない情報商材でも、
「再現性」が高いノウハウであれは十分に価値はあると言えます。

そんな中、このトライデントマーケティングは、
教材のボリュームという面では非常に充実しているので、
多少なりと「学ぶ余地がある」と考えて良いかもしれません。

主な教材の内容はこんな感じですね。

第1章:はじめに(PDF27ページ)

第2章:進め方(PDF12ページ)

第3章:心構え(PDF33ページ)

第4章:一つ目の収入の柱の構築(PDF67ページ)

第5章:メルマガ運営・構築(PDF169ページ)

第6章:無料レポート作成(PDF93ページ)

第7章:アフィリエイト戦略(PDF129ページ)

第8章:キャンペーン戦略(PDF142ページ)

第9章:コンテンツ販売(PDF142ページ)

第10章:セールスレター作成(PDF67ページ)

第11章:シナリオ作成(PDF150ページ)

第12章:ステップメール戦略(PDF34ページ)

こんな感じで割と王道?なアフィリエイトノウハウが学べるので、
これからアフィリエイトを始める方などからすれば、
割と「手厚い教材」という印象を持つ事が出来るかもしれません。

ただ、正直僕としては、

「楽天アフィリエイトで稼ぐためのノウハウはまだ理解できるけど、
 メルマガアフィリと情報販売で稼ぐのは厳しいんじゃない・・・?」

と思ってしまったのが正直な所です。

なぜそう思ったかと言うと、

「アフィリエイトの成果を上げるために特に重要なポイントが抜けている」

からです。

トライデントマーケティングに抜けている「重要なノウハウ」。

その「特に重要なポイント」というのは、

「検索エンジンからの集客を図るためのノウハウ」

に他なりません。

まあ、トライデントマーケティングでは集客力を高める方法として、
無料レポートで読者を集めるノウハウが紹介されていますが、
無料レポートで集めた読者はあまり「意欲的」ではありません。

あくまでも「レポート」に興味を持った人だからです。

もちろん、そのレポート内で価値提供が行えていれば、
その後のメルマガも積極的に読み込んでくれる可能性はあります。

ただ、それを踏まえても、検索エンジンから集客した読者は、
自ら「キーワード」を入力することによって検索しているので、

「そのキーワードに関する情報を得たい気持ち」

が圧倒的に強い傾向にあるんです。

だからこそ、そのキーワードに沿った情報を提供して、
読者の満足度を高めることが出来てしまえば、
一気に読者との信頼関係を深められる可能性もあるわけですね。

よって、「検索エンジンからの集客力」を高めるためのノウハウは、
アフィリエイトで稼ぐ為に「必要不可欠」と言えるのではないでしょうか。

でも、トライデントマーケティングでは、
「検索エンジンからの集客」を学ぶ事が出来ないわけですから、
そこはちょっと評価できないポイントだと思います・・・。

まあ、正直な話、メルマガアフィリや情報販売のノウハウ以前に、

「楽天アフィリエイトのPDFが67ページしかない事」

にも違和感を感じてしまいましたけどね・・・。苦笑

ただでさえ、ノウハウ提供者の神谷宏之さんは、

「まずは月5000円の壁を越える事が大事です!」
「大半の人が月に5000円も稼げずに挫折してしまいます」

などと、「月5000円の壁」を越える事の重要性を唱えているのに、
そのための楽天アフィリエイトのPDFが67ページだけって、
なんだか「本末転倒」だと思ってしまうのは僕だけでしょうか?苦笑

目標とする金額が「月5000円」だとしても、
それをアフィリエイト初心者が目指すのであれば、
それなりに教える事がたくさん出てくるはずですからね。

それこそ僕が重要視している「コピーライティング」なんかは、
特に初心者さんが目を向けるべきスキルだと思います。

※コピーライティングって何?という方はこちらをご覧ください。
コピーライティングとは?稼ぐために欠かせないコピーの原理原則について

コピーライティングによって「人の心を動かす事」が出来なければ、
アフィリエイトする商品に「興味」を持ってもらう事も出来ないからです。

そんな「コピーライティング」に関する教材も
トライデントマーケティングには含まれていませんので、
アフィリエイトで「稼ぎ続ける仕組み」を作り上げたい人は、

「トライデントマーケティングは避けた方が良い」

というのが僕の率直な感想ですね。

トライデントマーケティング(株式会社ジグスタイル・神谷宏之)レビュー。まとめ

そんなわけで今回は、トライデントマーケティングのレビューでした。

それなりにボリュームのある教材ではありますが、

  • 検索エンジンからの集客力を高めるためのノウハウが学べない
  • 読者の心を動かす文章(コピーライティング)が学べない

この2つは大きな「欠点」と言わざるを得ません。

なので、ただアフィリエイトで稼ぐだけではなく、
「稼ぎ続ける仕組み」の構築を見据えている人には、
あまりお勧めできない商材かな・・・という感じですね。

それこそ僕の推奨しているこちらのプログラムでは、
検索エンジンからの集客ノウハウ、コピーライティングはもちろん、

「年に5億円以上の“利益”を手にするコピーライターによる添削」

も受けられる環境が整っています。

Copyrighting Affiliate Programのレビュー記事はこちら

月9,800円で参加する事が出来ますし、
仮に気に入らなければすぐに退会することも出来ますので、
ぜひレターだけでもご覧になってみてはいかがでしょうか。

いかに一線を画す企画であるかがお分かり頂けると思いますよ。笑

また、僕のメールマガジンの方でも、
検索エンジンからの集客力を高めるための講座や、
コピーライティングの講座などを配信していますので、
よろしければこちらもご覧になってみてください。

東条拓馬の無料メールマガジン

もちろんメルマガは無料ですのでご安心を。

以上、株式会社ジグスタイル・神谷宏之さんの
トライデントマーケティングのレビューでした。

東条拓馬

オススメ講座はこちら

アフィリエイトの成果を大きく左右する「説得力のある文章」の書き方とは?

SEO対策とは?検索エンジンを利用した集客の方法、仕組み。

無料ブログ講座一覧へ