こんにちは、東条です。

僕はこのブログとメールマガジンを通して、
日々情報発信を行なっているわけですが、
基本的に僕は、アフィリエイトブログに関して、

「できる限りワードプレスを利用した方が良い」

という考えを持っています。

FC2ブログやライブドアブログなどの「無料ブログ」では、
運営側の判断でブログが急に削除されてしまう可能性があるからです。

なので、どれだけ記事作成を頑張っていても、
その「努力」が水の泡になってしまう可能性がある。

それは、1つ1つのコンテンツを「資産」と考えている僕からすると、
あまりにも大きすぎる「リスク」でしかないんです。

だからこそ、僕のブログ読者さんやクライアントなどには、
日々「ワードプレス」の利用をお勧めしているわけですね。

ただ、ワードプレスには「ドメイン」と「サーバー」が必要なので、
初心者の方には少しハードルが高く感じられるかもしれません。

でも、僕自身も利用している「エックスサーバー」であれば、
非常に簡単にワードプレスを開設することが出来ますので、
今回は僕が実際に利用している「エックスサーバー」の特徴や、
具体的な「利用方法」などもご紹介させていただこうと思います。

ぜひ参考にしてみてくださいね。

簡単!エックスサーバーでワードプレスを開設する方法。

エックスサーバーは、月額1200円から利用可能なレンタルサーバーで、
割と多くのアフィリエイターさんが利用しているサーバーでもあります。

https://www.xserver.ne.jp/

こちらの公式ホームページをご覧頂いても分かるように、
だいたい月額1000円前後で利用できるレンタルサーバーなので、
正直、利用料としては「高くも安くもない」という感じだと思います。笑

中には、月額100円で利用できるサーバーもありますからね。

ただ、エックスサーバーが決して安いとは言えなくても、
僕はクライアントにエックスサーバーをお勧めしています。

というのも、エックスサーバーは他のレンタルサーバーよりも、

「圧倒的に使いやすく、面倒な作業も必要ない」

という「メリット」があるからです。

本当にエックスサーバーでのワードプレス開設は簡単なので、
図解で軽くご紹介させていただきますね。

まず、ワードプレスを開設するには、
独自ドメインの取得が必要になるので、
独自ドメインをあらかじめ取得しておきます。

ドメインも色々なサイトで取得することが出来ますが、
僕の場合はこちらの「スタードメイン」を利用していますね。

http://www.star-domain.jp/

(ちなみにスタードメインは年間で1000円くらいです。)

そして、取得したドメインをサーバーに設定したら、
そのまま「サーバーパネル」が利用できるようになります。

↑クリックで拡大できます。

上記がサーバーパネルの画面なんですが、
赤枠の「自動インストール」をクリックすると、
下記のインストール画面に飛びます。

↑クリックで拡大できます。

↑クリックで拡大できます。

こんな感じで、指示に従って必要な情報を入力していけば、
ものの1分程度でワードプレスが開設できるんです。

どうでしょう、思っていたよりも簡単じゃないですか?

僕自身、アフィリエイターとしてネットビジネスを始めた頃は、
本当に何の知識もないまったくの「0」の状態だったので、
当然HTMLやCSSなどの知識も持っていませんでした。

でも、こうやって必要な情報をいくつか入力して、
あとはクリックするだけでワードプレスを開設できたので、
これは本当に初心者にとってありがたい機能だと思います。

まあ、無料ブログならもっと簡単に開設できると思いますけど、
やっぱり無料ブログにはいろんな「規制」がありますからね・・・。

エックスサーバーは「クレーム処理」も丁寧に行ってくれます。

それこそ、僕のように情報商材のレビュー記事なんかを書いていると、
必ずと言っていいほど「販売者」からのクレームが入ったりするんですね。

やはり、この業界には悪質な情報商材も存在しますので、
そういった情報商材に対しては当然「辛口」な評価になってしまう訳ですが、
悪質な商材を販売する人ほどレビュー記事にクレームを付けてくるという・・・笑

もちろん僕は意味もなく批判している訳ではないんですが、
それでも販売者からすれば「迷惑」なんでしょうね。苦笑

ただ、無料ブログを利用している場合だと、
そういったクレームは直接「ブログの運営会社」に届きます。

おそらく「無料」という事も少なからず関係しているとは思うんですけど、
無料ブログはこういうクレームだけでも削除されるケースがあるんです。

でも、無料ブログではなく「ワードプレス」を利用していれば、
基本的に「クレーム」はサーバー会社に寄せられる傾向にあります。

「え、結局クレームは届いちゃうの・・・?」

そう思われたかもしれませんが、特に心配する必要ありません。

エックスサーバーの場合、もしクレームが寄せられても、
サーバーの利用者に一度確認の連絡をしてくれるからです。

エックスサーバーから送られてくるメールは、

「クレームに納得できた場合はコンテンツを削除、修正してください」
「クレームに納得できない場合は、その理由を教えてください」

という旨の文章になっているので、
もし相手のクレームに納得できない場合は、

「そのクレームに納得できない理由」
「自分のコンテンツ内の主張が正しいと言える理由」

を明記すれば、急にブログが削除される心配はありません。

こんな感じで、クレームの「対応」は無料ブログよりも丁寧なので、
長期的なブログ構築を見据えている人には特にお勧めだと思いますね。

1つ1つの記事が「資産」となるからこそ、ブログ削除のリスクは減らすべき。

そんなわけで、今回は僕自身も利用しているレンタルサーバー、
「エックスサーバー」の特徴や使い方をご紹介させて頂きました。

やはり、エックスサーバーの「魅力」としては、

  • ワードプレスを簡単に開設することが出来る
  • 削除依頼が寄せられても、急にブログが削除されることはない

この2点が極めて大きいと思います。

まあ、多少の「維持費」は必要になってしまいますけど、
ブログの削除はそれ以上の「損害」になりますからね。

特に、僕のように1つ1つの記事が資産として積み重なっていく、
「資産構築型アフィリエイター」からすれば、
ブログ削除のリスクを抑えられるのは大きな「メリット」のはずです。

それこそ、一度作成したブログ記事がアクセスを集め続けてくれれば、
維持費よりもはるかに大きな「リターン」を生んでくれるわけですから。

なので、ぜひあなたもこの機会に、
ワードプレスの開設を検討されてみてはいかがでしょうか。

特にエックスサーバーは簡単に開設できるだけでなく、
ブログの削除リスクも抑えられますので、
長期的な利益を見据えれば確実に「プラス」だと思いますよ。

https://www.xserver.ne.jp/

それでは、今回はこの辺で。

東条拓馬

オススメ講座はこちら

アフィリエイト用のブログには何がお勧め?無料ブログかワードプレスか。

アフィリエイトのブログ記事はコピペでも稼げる?

無料ブログ講座一覧へ