稼ぐサイトの設計図-STINGER PRO(ワードプレス)のレビュー。

こんにちは、東条です。

先ほどインフォトップの商材一覧を見ていたら、
少し興味深い「テンプレート」が掲載されていました。

こちらの「稼ぐサイトの設計図-STINGER PRO」というテンプレートです。

http://the-money.net/stinger-pro-cart/

ワードプレスのテンプレートとしてリリースされていて、
「STINGER 8」という無料版の上位モデルみたいですね。

価格も税込5,980円ということで、
テンプレートの中ではリーズナブルだと思いますので、
興味を持たれる方も多いのではないでしょうか。

なので、今回は「STINGER PRO」を他のテンプレートと比較した上で、

「STINGER PROの導入は成果につながるのか?」

という点を明らかにしていきたいと思います。

ぜひ参考にしてみてくださいね。

「稼ぐサイトの設計図-STINGER PRO」の主な機能は?

今では無料で利用できるテンプレートも多くなったので、
中にはテンプレートにお金を払う事自体に
否定的な考えを持っている方もいるかと思います。

ただ、今回の「STINGER PRO」をはじめとする有料テンプレートには、
当然無料のテンプレートでは受けられない「恩恵」もあるんです。

「STINGER PRO」であれば、

  • 無料のテンプレートよりもデザイン性に優れている点
  • SEO対策として有効な機能が備わっている点

この2点が「メリット」と言えるのではないでしょうか。

もちろん、SEO対策の本質はあくまでも「コンテンツの質」なので、
「STINGER PRO」を導入しただけで集客力が上がるわけではありませんが、
少なくともテンプレートによって集客力に「変化」が生まれるのは事実。

※SEO対策の仕組み、方法について詳しく知りたい方はこちら。
SEO対策とは?検索エンジンを利用した集客の方法、仕組み。

そう考えると、テンプレートに多少の投資をするのは「アリだな」と思うんです。

少なくとも、ワードプレスのテンプレートは
それぞれが異なる「ソース」で構成されていて、
そのソース次第でGoogleからの評価も変化するわけですから。

なので、無料テンプレート自体を否定するつもりはありませんが、
有料テンプレートにもそれ相応の「メリット」はあると思います。

ただし、有料のテンプレートであれば何でも良いわけでもなく、
中には大した機能も装備されていないお粗末なテンプレートもあるんです。笑

なので、ワードプレスのテンプレートを選ぶ際には、
まず何よりもテンプレートの「実績」を重視して、

「そのテンプレートを利用している人は成果を出せているか?」

に目を向けていくことをお勧めします。

どれだけセールスレターに魅力的な言葉が並んでいても、
実際にそのテンプレートが「結果」を出せていなければ意味がないからです。

ただ、僕の調べた限りでは、
特に「STINGER PRO」で構成されたブログが、
実績を出せているようには見受けられませんでした。

少なくともセールスレターには「実績」が載っていませんし、
「STINGER PRO」についてグーグルで検索してみても、
「STINGER PRO」の「集客力」が評価されている記事は見当たらなかったです。

なので、無料テンプレートよりは期待できると思いますが、

「ただSTINGER PROを導入しただけでは集客力は向上しない」

というくらいの認識でいた方が良いかと思いますね。

STINGER PROを利用しても「集客力」は高められない?

基本的にSEO対策の「本質」は、

「いかに価値のあるコンテンツであるか」

という所に尽きますので、それぞれのコンテンツの集客力は、
「STINGER PRO」の機能だけに依存するわけではありません。

ただ、少なからずテンプレートが集客力に影響をもたらすのも事実。

それこそ、僕がいま利用しているテンプレートの「賢威」は、
10年以上前から多くのアフィリエイターに利用されていますし、
その「実績」もおそらく業界トップではないかと思います。

※僕が利用しているテンプレート「賢威」の詳細はこちら。
賢威は導入するべき?特徴とメリット・デメリットを辛口レビュー。

正直、デザインの面で言うと賢威は「そこそこ」なので、
デザインを重視したいという人からすると、
「STINGER PRO」の方が魅力的に感じられるかもしれませんが・・・笑

でも、どんなにデザインが美しいサイトを作り上げても、
そこに「集客力」が伴わなければ意味がありませんよね?

人の目に触れるサイトである事が大前提ですから。

ですから、「STINGER PRO」のデザイン面に魅力を感じても、

「自力で集客力の高いブログを作成できる自信がない」

という人には向かないかな・・・と思います。

なので、僕としては「STINGER PRO」の、

「商品内容がワードプレステンプレートだけ」

という点が少し評価を下げてしまうポイントでしたね。

まあ、5,980円という良心的な価格設定なので、
あまり求めすぎるのも良くないとは思うんですが、
僕が利用している「賢威」に関しては、

  • 開発者に問い合わせができる「サポートフォーラム」
  • SEO対策のノウハウがまとめられた「教材」

がセットになっているんです。

だからこそ価格も高くなっているわけなんですが、
この「サポートフォーラム」は本当に重宝しています。

多くの利用者が毎日のように投稿していますし、
その投稿を参考にさせてもらう事もできますからね。

なので、こういった「サポート面」に価値を感じる人からすると、
「STINGER PRO」には物足りなさを感じてしまうかもしれません。

「STINGER PRO」ではサポートを受けられないので、
分からない事があっても自力で解決するしかありませんから。

ですから、もし「STINGER PRO」の購入を検討されている場合は、

  • 一切のサポートがなくても自分でテンプレートを使いこなせるか?
  • デザインに頼らず価値のあるコンテンツを作成できるか?

という点を明確にした上で判断をした方が良いかと思います。

でも逆に、この2点を自分でクリアできる人であれば、
5,980円以上の「対価」は見込めるテンプレートだと思いますので、
デザイン特化型のブログを構築したい場合は検討してみてはいかがでしょうか。

稼ぐサイトの設計図-STINGER PROのレビュー。まとめ

そんなわけで今回は、「STINGER PRO」のレビューでした。

やはりポイントとなるのは、低価格であるが故に、

  • 開発者に問い合わせができる「サポートフォーラム」
  • SEO対策のノウハウがまとめられた「教材」

が用意されていない点ではないかと思います。

僕が利用している「賢威」であれば、
無制限でサポートフォーラムを利用する事が出来ますし、
SEO対策の知識もかなり深く学べますからね。

なので、上記の2点が用意されていない「STINGER PRO」でも
「読者が価値を感じるコンテンツ」を作成できる人であれば、
普通に購入する価値はあると言えるのではないでしょうか。

逆に、これからブログ構築を始める人や、
HTML、CSSなどの知識が少ない人なんかは、
サポートを受けられる「賢威」の方が良いと思いますね。

僕自身も、このサポートフォーラムにはかなり助けられていますので。笑

ぜひ「STINGER PRO」と「賢威」のどちらが向いているか、
冷静に検討なさってみてはいかがでしょうか。

稼ぐサイトの設計図-STINGER PRO

賢威は導入するべき?特徴とメリット・デメリットを辛口レビュー。

以上、ワードプレステンプレート「STINGER PRO」のレビューでした。

それでは、また次回。

東条拓馬

オススメ講座はこちら

SEO対策にはお金が必要なの?最も合理的なSEO対策の具体的な方法。

メールマガジンの読者を合理的に集める方法3選。

ワードプレスを開設するならエックスサーバーがお勧めな理由。

無料ブログ講座一覧へ

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

東条拓馬のプロフィール

お金、学歴、人脈、そのほとんどが0だった男が「稼ぎ続ける仕組み」を構築するまでの経緯を、自己紹介と併せて公開しています。
東条拓馬の詳しいプロフィール

このページの先頭へ