稼げない?KYOKO塾3期のレビュー。

こんにちは、東条です。

今回は、インフォトップの広告欄にも掲載されている、
「サイトアフィリエイト塾」をレビューしてみようと思います。

こちらの「KYOKO塾3期」というものですね。

→http://lp3-kyokojuku.com/

セールスレターをご覧頂ければ分かるように、
この「KYOKO塾3期」の価格は「270,000円」と、
かなり強気な価格設定となっています。

しかも、2018年2月1日〜4月30日までの、
3ヶ月間だけの塾となっているので、
1ヶ月あたり90,000円という事になりますね・・・。

まあ、どんな価格で塾が売り出されようが、
塾生が価格以上の価値を感じられるなら問題はありません。

ただ、僕からすると、今回レビューする「KYOKO塾」に関しては、

「やっぱり高すぎるでしょ・・・」

という印象しか残らなかったので、
今回はその「理由」と併せてレビューしていきますね。

ちなみに、僕は「KYOKO塾3期」を購入していません。

というか、そもそも現時点では塾が開始されていないので、
仮に購入していても内容を丸ごとレビューする事は出来ません。

つまり、「塾の内容は1期生と2期生しか知らない」という事です。

なので、セールスレターに記載されているものや、
販売者であるKYOKOさんの動画の内容、
そしてグーグルで検索した「評判」などを踏まえて、
僕なりの見解を述べていきたいと思います。

ぜひ参考にしてみてください。

KYOKO塾3期は稼げるのか?評判とレビュー。

KYOKO塾は、セールスレターの中でも語られているように、
「サイトアフィリエイト」で稼ぐための塾となっています。

具体的には、ペラサイトや複数ページのサイトを「量産」して、
少しずつアフィリエイト報酬を積み重ねていくというもの。

ただ、それ以上の詳細はセールスレターで明らかにされていません。

つまり、

「KYOKO塾に入らなければ、詳細を知ることは出来ない」

という事です。

「そりゃあ、購入者だけに詳細を教えるのが普通でしょ」

そう思われたかもしれませんが、
基本的に「高く評価されている情報商材」は、
ある程度の方向性が明確に示されているんですよね。

「どんなノウハウで取り組んでいくか」
「なぜ、この商材で稼げるようになるのか」

こういった「読み手の疑問」を晴らしてくれるからこそ、
読み手は購入に踏み切ることが出来るわけあって、
最後まで塾の「大まかな内容」が分からないままのレターだと、

「都合よくイメージを膨らませただけの人」

が購入に至ってしまう可能性も少なくありません。

そして、実際に購入して内容を確認した時に、
想像していたものと掛け離れていた場合、
そのマイナスのギャップが「挫折」に繋がるんですね。

なので、「KYOKO塾3期」のレターを批判するつもりはないですけど、
もしあなたがこのレターを読んで「稼げそう!」と思ってしまった場合は、
理想と現実のギャップにショックを受ける可能性もあるので注意してください。

その「稼げそう!」というイメージは、
読み手である「あなた」が膨らませただけのものであり、
このレターで「稼げる根拠」は明かされていないからです。

KYOKO塾3期の内容は「価格」に見合ったものではない?

そして、僕が気になった点は、やはり「価格面」ですね。

3ヶ月の塾で「270,000円」という事は、
1ヶ月あたりの塾費用が「90,000円」という事になります。

つまり、1日あたりの塾費用は2,900〜3,000円という事です。

この値段、あなたは「安い」と感じたでしょうか、
それとも「高い」と感じたでしょうか?

  • 総動画再生時間:5時間15分55秒
  • PDF資料:110ページ

正直、僕はこのボリューム感などを踏まえても、

「さすがに高額すぎるんじゃない・・・?」

と思ってしまいました。

もちろん、情報商材はボリュームが全てではないですけど、
これくらいのボリューム感で「サポート」も付属している情報商材は、

「10,000〜20,000円ほど」

で普通に販売されているからです。

なので、いまのアフィリエイト業界の相場を踏まえると、
仮に「KYOKO塾」が上質なノウハウを提供しているとしても、

「さすがに270,000円は高額すぎる」

と言わざるを得えません。

そして何より、3ヶ月間しかサポートを受けられない事。

これは、初心者のアフィリエイターからすると、
かなり厳しいものではないかと思います。

「KYOKO塾」はサイトアフィリエイトなので、
本気で稼ぎ続けようとした場合、

「サイトの量産を継続しなくてはならない」

からです。

それこそ、長期的なアクセスが見込めるメディアを作るのであれば、
サポート期間の3ヶ月である程度の「土台」を作る事は出来ます。

でも、サイトアフィリエイトの場合、
半永久的に「サイトの量産」という作業は必要になり、
色々な壁も乗り越えていかなくてはならないんです。

そう考えた場合、270,000円という価格の塾が、
わずか「3ヶ月間」しかサポートしてくれないというのは、
ちょっと不親切な気がしてしまいますね。

まあ、3ヶ月という限られた期間でノウハウを全部叩き込んで、
そこから自分の力で取り組んでいけるなら問題ないですけど、
出来るだけ長期間サポートを受けたい人には、
やっぱりオススメ出来ないかな・・・といった感じです。

KYOKO塾3期のレビュー。まとめ

そんなわけで今回は、「KYOKO塾3期」のレビューでした。

僕自身、KYOKO塾を購入したわけではありませんが、
270,000円以上の価値を感じられたかというと、

「セールスレターを読む限りではあまり感じられない」

というのが率直な感想です。

それこそ、僕が唯一推奨している物販アフィリエイト商材は、
20,000円弱という価格帯でありながらボリューム感もありますし、
記事を作成する際のポイントも丁寧にまとめられています。

ただ、物販アフィリエイトもサイトアフィリエイトと同様に、
「記事の量産」を継続的に行う必要があるので、
僕の方で「半永久的なサポート」をお付けしているんです。

僕の経験上、やはり3ヶ月ではアフィリエイトをマスター出来ません。

アフィリエイトにおける様々な壁を乗り越えるためにも、
時間をかけて「継続する力」を養う必要があるからです。

だからこそ、長期的なサポートを受けられる商材の方が、
僕としては「稼ぎやすい」と思っていますので、
もし宜しければ以下のレビュー記事にも目を通してみてください。

疾風アフィリエイトのレビュー記事はこちら

「高額な商品 = 高品質」という印象を抱きがちですけど、
この情報業界に関しては全くそんな事ありません。笑

決して「KYOKO塾」が低品質だと言うつもりはありませんが、

  • セールスレターにおいて「稼げる根拠」が示されていない事
  • グーグルを検索しても「稼げたという声」が見当たらない事

などを踏まえると、やはり様子を見た方が良いと思いますね。

あくまで僕個人の見解に過ぎませんが、参考にしてみてください。

それでは、今回はこの辺で。

東条拓馬

オススメ講座はこちら

価値のある情報商材を見極めるための2つのポイント

アフィリエイトで月収100万円稼ぐために欠かせないものとは?

ブログ講座一覧へ

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

東条拓馬のプロフィール

お金、学歴、人脈、そのほとんどが0だった男が「稼ぎ続ける仕組み」を構築するまでの経緯を、自己紹介と併せて公開しています。
東条拓馬の詳しいプロフィール

このページの先頭へ